デリヘル入門

デリヘル未経験の方のための仕事内容、手順説明。モナムール版

更新日:

 

未経験の方のための「仕事内容」についての説明です。

 

お仕事の準備

モナムールでは、スタッフと女の子のやり取りをLINEで行っています。予約の電話があると、スタッフから女の子へお仕事の詳細が送られてきます。料金もここでお伝えします。

出発時間の指示もあると思いますので、時間になったら指定の車に乗って目的地に向かってください。常識ですが、ドライバーへの挨拶もきちんとしてください。

目的地に到着後は、以下の手順でお仕事を進めていきます。

お仕事の手順

  1. ホテルの場合、必ずフロントに部屋番と部屋に入ることを伝える。割引チケットがある場合はこの時点でフロントに伝える。

  2. 部屋についたら、チャイムまたはノックをしてお客様にドアを開けていただく。

  3. 玄関に入ったら「お邪魔します」と必ず言い、靴を揃えて部屋にあがる。

  4. 部屋に入ったら、必ずお客様に店名と源氏名を伝える。

  5. コース時間を確認してから料金を前払いで頂く。コース時間の変更があった場合は、必ずスタッフへご連絡ください。

  6. お金を頂いたら、「入りました」とスタッフにLINEで連絡をする。

  7. すぐにアウト時間が送られてきますので、10分~15分前に自分でタイマーをセットする。

  8. 少しお客様と話をしてから、タイミングを見てシャワーに誘導する。

  9. シャワー後プレイ。ここはまた別の機会にお話しします。

  10. タイマーが鳴ったら、タイミングを見て終わりのシャワーへ誘導する。

  11. 時間ぴったり、もしくは前後しても5分以内に部屋を出る。ホテル代込みの場合、もらったお金の中から女の子がホテル代を支払います。

未経験の方は、時間の配分に少し戸惑うかもしれません。タイマーは確実にセットしておいてください。

 

時間配分の目安

最初は、時間配分をある程度決めておいてください。経験を積むことによって、自分のペースも分かってきます。以下は例となります。

60分

挨拶から最初のシャワー15分
プレイ30分程度
終わりのシャワーと帰り支度15分

75分

挨拶から最初のシャワー15分
プレイ45分程度
終わりのシャワーと帰り支度15分

90分

挨拶から最初のシャワー15分
プレイ60分程度
終わりのシャワーと帰り支度15分

120分

挨拶から最初のシャワー15分
プレイ90分程度
終わりのシャワーと帰り支度15分

時間の調整

大事なのは、終わりのシャワーから帰り支度まで、きちんと10分~15分は確保しておくことです。

ここが遅れて部屋から出る時間が遅れると、次のお客様を待たせたり、他の女の子を待たせることになります。

最初のシャワーについては、お湯をためてゆっくりしたり、マットがあるホテルならマットで遊んだりと、時間を有効活用する方法もあります。

ベットばかりのプレイに疲れたときは活用してみてください。ただ、お客様の遊び方も人それぞれありますので、無理に誘導するのはやめましょう。

 

まとめ

未経験の方でも、お客様から頂くお金は高額なものになります。仕事内容については、特に難しいものではなく誰でもできるものです。

気をつけていただきたいのは、遊び半分でやらないでほしいということです。

未経験だとしてもしっかりプロ意識を持って、時間の調整、お客様への感謝の気持ちを忘れずに接客しましょう。

流れ作業にはならないように気をつけてください。

-デリヘル入門

Copyright© 【高収入バイト】鈴鹿デリヘル『モナ・ムール』三重求人 , 2018 All Rights Reserved.