デリヘル入門

写メ日記は積極的に更新するべき。その理由。書く内容は?

更新日:

 

初めて耳にする方もいるかと思うので一応説明しておきます。写メ日記とは、ヘブン等の情報サイト内で自分をアピールできるツールのひとつです。

日記といっても出勤のお知らせや、お客さんへのお礼に使っている場合がほとんどです。

写メ日記はメール投稿で行います。件名にタイトル、本文に内容を書き、写真を添付して送ります。

 

写メ日記を書く理由

デリヘルで働く際は、お店のページに写真(顔出し無しも可)やプロフィール等の情報を載せることになります。

ただ載せるだけではアクセス数も低く、指名の電話が鳴る確率も低いままです。そこで、アクセスを上げるために写メ日記を書いていきます。

写メ日記を書くと、「自分のお店のページ内」+「情報サイト内の目立つ場所」に表示されます。

三重県全体の場所にも表示されるので、アクセスも確実に増えますし、遠くの方がわざわざ遊びに来てくださることもあります。

出勤時には、積極的に写メ日記を書き続けましょう。回数に制限はありません。私が推奨しているのは、「1日10回以上」です。

 

写メ日記の効果

写メ日記には、指名される以外にもいくつか効果があります。

アクセスが上がる

写メ日記を書くと、確実にアクセスは上がります。ヘブンの場合、マイページからアクセス数もチェックできるので、確認してみてください。

女の子ランキングに入る

アクセスが上がると、情報サイトによっては女の子ランキングにランクインすることがあります。

特に、ヘブンの「女の子総合ランキングTOP30」に入ると、目に見えて電話の鳴りが良くなります。TOP10に入れたなら、もう暇することはありません。

お店のアクセスも上がる

あなたの写メ日記を見た人が、お店のページを巡回することもあります。そうするとお店のアクセスも上がります。

お店のアクセスが上がればお店のランキングも上がるので、フリーの問い合わせが増えたり、あなたへの恩恵もあります。

本指名率が上がる

実は、写メ日記を書くことによって本指名率が上がることも確認済みです。

きちんと更新し続けていると、以前遊んでいただいた方の目にもとまりやすく、リピートしてもらえる可能性も上がるのです。

 

内容は何を書けばいいの?

写メ日記で重要なのは、お客さんに見てもらえて、なおかつ指名してもらえることです。

リピーターの方で、最初からあなたの日記を見に来てくれたお客さんなら、どんな日記でも読んでくれるかと思います。

ただ、新規のお客さんに見てもらうためには、ある程度の戦略は必要です。

写真

写メ日記は大勢の女の子が書いています。その中からクリックして中身を見てもらうためには、写真が一番重要です。

お客さんは写メ日記一覧を見たとき、まず写真に目がいきます。その他大勢と同じような写真ならスルーされるか、タイトルを見て中を見るか判断します。

タイトル

お客さんは写メ日記一覧の中から気になる写真を見つけると、次はタイトルを見ます。

タイトルもかなり重要で、以下のようなタイトルだとスルーされることも多々あります。

  • おはよう、おやすみ等の挨拶系
  • 出勤、退勤のお知らせ
  • お礼日記

写メ日記一覧を見ていると9割はこの手の短文タイトルでした。この手のタイトルは、本指名の多い子や人気嬢ならありかと思います。

そうでない方は、もっとクリックされやすいタイトルの日記を書くべきです。

凝った釣りタイトルでなくても、上記の9割のとは違った1割のタイトルを付けるだけで必ずクリック率は上がります。

内容

写真とタイトルを見て、気になった人だけが内容を読みます。

タイトルに沿った内容であれば凝った内容でなくても大丈夫です。短すぎても長すぎてもダメ。5行~10行程度に抑えておいてください。

 

写メ日記の回数

回数は大いに越したことはありません。1日10回だろうと20回だろうと、目立ったもん勝ちです。

たまに「あまり書きすぎたら暇な子と思われそう」という方もいますが、そこまで人はあなたのことを見ていません。

デリヘルの情報サイトは、かなり閉鎖的なので情報サイト内でしか見ることができません。さらに、他の女の子も1日10回以上書いている子は山ほどいます。

そんな中で目立とうと思ったら、ある程度の回数は書かないと誰もあなたの写メ日記を見てくれません。

中途半端に1回~2回書いても、他の女の子の写メ日記に埋もれて、書いた意味すら無くなる可能性が大です。

タイトルの部分でも触れましたが、人気嬢なら回数をこなさなくてもファンがいるので見てもらうことができます。

ただ、最初はファンは1人もいないので、回数をこなして新規のお客さんを獲得していきましょう。

 

写メ日記まとめ

写メ日記は確かにめんどくさいです。ただ、書かないと稼げません。これは絶対です。

適当に1~2回写メ日記を書いて、「写メ日記書いたけど鳴らなかった」と言うのはやめましょう。

私も昔、女の子の代わりに写メ日記を書いていたときがありましたが、暇をさせた女の子はいませんでした。要はやり方です。

出勤したからには、お金が欲しいですよね?お金が欲しいなら、やれることはやらないと。

スタッフからも「写メ日記書きなさい」と、口うるさく言われることもあるかと思います。

売り上げのためや、待機させるとめんどくさいから言ってる人もいますが、モナムールやその他の優良店では、女の子に稼いでほしいから言います。

正直に言うと、写メ日記の更新すらできない人は将来が不安です。

毎日継続してコツコツ何かをやり遂げる。それができないと、お金持ちになることや夢を叶えることはできないからです。

そこまであなたのことを考えて言っている人もいます。

最初は写メ日記を全然やらなかった子でも、1日10回必ず写メ日記を書くようになってから、電話の鳴りも安定し、さらに本指名率75%を1年間変わらずキープしている子もいます。

人間は習慣の生き物です。まずは写メ日記を書くことを習慣づけるために、3週間~1ヶ月頑張ってみてください。必ずいい結果が出ますよ。

 

店長直通

電話番号:090-8736-1146
LINEID:as1146

-デリヘル入門

Copyright© 【高収入バイト】鈴鹿デリヘル『モナ・ムール』三重求人 , 2018 All Rights Reserved.